来店不要キャッシングで快適にお金を借りる

キャッシングは、申し込み方法が店舗窓口から、自動契約機で、インターネットからの申込がありますが、最近は来店不要のキャッシングが人気のようです。

 

キャッシング利用者の大半は、パソコンや携帯・スマホからネット申込をしています。一度も来店しなくても借入することができ、便利です。

 

【来店不要でお金を借りるには】

 

まず来店不要と宣伝している業者でないと、希望通りになりません。
そしてパソコンや携帯・スマホでネット申込をします。本人確認書類はデジカメや携帯・スマホで撮って、メールで送ったり専用アプリでアップロードします。
最後は、銀行振込で借入をするところがポイントです。

 

最近は、ネット申込が主流ですから、銀行振込を利用すれば来店せずに契約が完了します。
カードや契約書は、後日郵送で自宅に送られてきます。

 

ただ、来店不要と明記されている業者でも、自動契約機で手続きをして欲しいと言われる場合もあります。

 

ひとつ注意点として、銀行振込を利用した借入の場合は、明細書が自宅に送られてくる業者もあります。家族に知られたくない場合には、カード発行の上ATMで借り入れるのが良いでしょう。契約時にカードを発行したい場合は、自動契約機で契約書とカードを受け取ります。

 

来店不要で借り入れをするにはスマホが超便利!

来店不要でバレずにお金を借りるということをするのであれば、やはり来店不要のスマホキャッシングがイチオシ!です。というのもスマートフォンから申込をすると、ウェブ上で手続きが全部できるサービスも有るというからです。家族や嫁や恋人に金を借りてるってことがバレると恥ずかしかったりしますよね?ものを売るって言っても即日で金が入る保証はどこにもないので、店舗にいかないでスマートフォンで内緒で借りれるなら絶対そのほうが得だと思うんですよ。

 

【即日融資は時間に注意しないと来店が必要かも】

 

契約の全ての手続きをネットで行えば店舗窓口や自動契約機に足を運ばずともお金を借りられますが、その場合、お金の受け取りはネットキャッシング(銀行振込)にしなければなりません。けれども、銀行の営業時間によっては振込が翌営業日になってしまい、即日融資とはなりません。

 

基本的に一般的な銀行窓口の受付時間が目安で、平日14時50分だったり平日14時までだったりします。

 

アコムやノーローンは、楽天銀行の口座があれば24時間振込OKです。
プロミスの場合は三井住友銀行かジャパンネット銀行の口座があれば24時間OKです。

 

〈銀行が閉まってる時間帯や土日は自動契約機で〉

平日の15時以降や土曜日曜は、銀行も閉まっていますし、消費者金融の借入でも銀行の営業時間外は振込してもらえません。
そんなときは、自動契約機を利用するといいです。
店舗や自動契約機コーナーまで足を運ばなくてはいけませんが、平日なら21時頃まで営業していますし、土日も19時頃まで大丈夫です。

 

先にネット申込をしておき、審査結果を聞いてから自動契約機へ出向き、契約・カード発行をするとスムーズです。

 

気をつけなくてはいけないのは、来店不要と言っても審査では必ず在籍確認として勤め先に電話がありますから、土日休業の勤務先の場合は注意が必要です。

 

アコムでは土日などで在籍確認が取れない場合、一時的に限度額を下げて融資してもらえます。後日在籍確認が取れれば、限度額が上がります。

 

またアコムとプロミスは、勤務先の保険証や直近の給料明細を提出することで在籍確認を取ったことにすることも可能です。
ただ在籍確認については、連絡がきたオペレーターに電話での在籍確認は困ると自分から申し出る必要があるようですが、きちんと申し出ておけば勤務先に電話が入ることはありません。